はじめてのボランティア

ボランティアって何でしょう?

2011年3月11日、東日本を襲った未曾有の災害が、この国を大きな悲しみで覆いました。底知れない闇に閉ざされ、希望さえも見失いかけた被災地の方々に、そのとき真っ先に手を差し延べたのが、ボランティアによるさまざまな支援活動でした。

物資を提供する人、それを届ける人、炊き出しを行う人、瓦礫の撤去を手伝う人、音楽で力づける人、子供たちや高齢者の介護をかってでる人…それは多くのボランティアたちが、自主的に、見返りを求めず、いまの自分にできる行動をとったものでした。

ボランティアは、「自由意志」の意味をもつラテン語の“VOLUNTAS”が語源だといわれます。ボランティアで大切なのは、人助けや援助といった行動だけでなく、ボランティアを行う人の「意志」や「自発性」が尊重されるということです。

ボランティアに興味をもたれて、このサイトを訪れたあなたの「自主性」。その精神がボランティアに参加するための、最初の一歩です。teers!にはボランティアへの入り口がいくつも用意されています。どうか、そのまま歩みをすすめてください。

新着ボランティアを見る

ボランティアの分野には何がある?

ボランティアとひと口にいっても、その活動の種類はさまざまです。少し大げさにいえば、世の中のありとあらゆる作業や活動の数だけボランティアはある、といっても過言ではありません。

しかし、それではあまりにも漠然としすぎて、ボランティアのイメージがつかめませんね。
内閣府がまとめた「NPO法人ポータルサイト」によれば、NPO法人の活動内容を、次の20分野に区別しています。

  1. 1.保健・医療・福祉
    2.社会教育
    3.まちづくり
    4.観光
    5.農山漁村・中山間地域
    6.学術・文化・芸術・スポーツ
    7.環境の保全
    8.災害救助
    9.地域安全
    10.人権・平和
    11.国際協力
    12.男女共同参画社会
    13.子どもの健全育成
    14.情報化社会
    15.科学技術の振興
    16.経済活動の活性化
    17.職業能力・雇用機会
    18.消費者の保護
    19.連絡・助言・援助
    20.条例指定

今度は、いきなりむずかしい話になってしまったでしょうか?
そこでteers!では、ひとりでも多くの方に「ボランティア」の活動をご理解していただくために、独自に次の分野を設定しました。

  1. 福祉・相談
    高齢者、障がい者、子どもたち、生活課題を抱える人への支援・相談等
    医療・保健
    医療現場でのボランティア活動、心に病を持つ人への支援等
    国際交流・協力
    海外協力、日本にいる外国の方への支援、難民支援等
    環境・自然
    自然保護、里山保全、リサイクル活動、環境保全活動等
    教育・子ども 学校教育や社会教育・生涯学習活動への協力、子育て支援等
    消費生活
    消費者の立場からの意見と聞き取り、モニター活動等
    芸術・文化
    美術館・博物館での活動、地域文化の保全・育成等
    スポーツ
    スポーツ活動への支援、障がい者スポーツヘの参加・協力等
    災害支援
    防災活動、災善時の救援・支援活動等
    まちづくり
    都市計画や公共施設建築などでの市民参加、地域活性支援等
    動物保護
    野生動物の保護、里親探し等
    人権・平和
    DVの被害者女性への支援、知的障がいをもつ人などの権利擁護等

いかがでしょう?
「ボランティア」のイメージが少し具体的になったのではないでしょうか。
もし、興味がある分野があったら、もう1歩踏み出して、実際にteers!に掲載されているボランティア情報を「分野」から探してみましょう。

分野から探す

あなたにできるボランティアの「しごと」

興味がもてる「分野」が見つかったら、それはもう、あなたがボランティアの世界に入った証拠です。くり返しになりますが、ボランティアで大切なことは「自主性」です。あなたは自分の意志でボランティアの世界の入り口まで歩いてきたのです。

それでは次に、自分に「できること」を探してみましょう。「できること」も漠然としているので、teers!ではボランティアのさまざまな活動を「内容」として分類しています。「内容」をボランティアの具体的な「しごと」と考えていただければ、わかりやすいかもしれません。

  1. 1.寄付・募金
    2.デザイン・編集
    3.移送・運送
    4.保育・介助
    5.学習支援・指導
    6.外出支援
    7.海外での活動
    8.音楽・芸術・芸能
    9.事務全般
    10.イベント企画・運営
    11.通訳・翻訳
    12.点字・音訳・手話通訳
    13.読み聞かせ
    14.団体運営
    15.相談・カウンセリング
    16.野外での活動
    17.その他

いかがですか? 普段あなたがされている「しごと」も、この中にあるのでは? だとすれば、それは間違いなくあなたが得意とされる「内容」であるはずです。

あるいは普段の「しごと」を離れて、逆に、以前から興味はあったけれど未経験という「内容」を見つけた方もいらっしゃるかもしれません。見つけることは「気づく」こと。あなたは「自主的」に、自分がやりたいボランティアの「しごと」に「気づく」ことができました。

さぁ、それでは早速、teers!であなたがいま見つけた「しごと」を探してみましょう!

内容から探す

あなたの身近にあるボランティア

ここまでやってきたあなたに助言できることは、もう多くはありません。
あとは、あなたが実際にボランティアに参加する意思決定をするだけです!

でも、最後にもうひとつ。
あなたが見つけたボランティアに大きな興味を抱いたとしても、その活動場所があなたの生活圏から遠く離れた場所だとしたら、そこに参加するのは現実的ではなかったり、相当の準備や覚悟が必要となることでしょう。

ボランティアは「地域に密着した活動」だといわれます。なかには「海外での活動」を志願される方もいるかもしれませんが、多くの方にとっては、参加するのがなかなかむずかしいものです。

あなたの身近に、あなたの支援を求めている方がきっといるはずです。
日本には5万団体を超すNPO法人があります。その法人の数だけボランティアが求められているといってもいいでしょう。これまでは「気づく」ことのできなかったボランティアが身の回りにあります。いまのあなたなら、それが見えるはずです。

これまで探してきた条件にプラスして、「場所から探す」でお住まいの地域を選び、あらためて検索してみてください。

場所から探す

さぁ、あとはあなたが手を挙げるだけです!

お住まいの地域に、あなたが探していたボランティアは見つかりましたか?
残念ながら見つからなかったという人も、あきらめることはありません。ボランティアは「義務」ではありませんから、気長に待てばよいのです。

また、ご自分が望んでいた条件と多少違っていても、気になるボランティアに参加してみるのもいいかもしれません。ボランティアには必ず「出会い」があり、そこに関わる人たちとの「交流」が生まれます。そのボランティアを通じて、いままで見えていなかった世界に「気づく」ことが、きっとあるはずです。それは間違いなく、あなたの視野を広げてくれることでしょう。

大切なのはあなたが自分の意志でそのボランティアを選び、自分の足で出向いて行き、そのボランティアに参加するということです。それはどんなボランティアを選んでも変わりません。

さぁ、少しだけ勇気を出して、あなたが見つけたボランティアに応募してみましょう。応募はボランティア情報の「このボランティアに応募する」のボタンをクリックするだけです!

ところで、teers!会員の登録はお済みですか?
teers!に掲載されているボランティアに応募するには、会員登録(無料)が必要です。会員登録がまだの方は、下のボタンをクリックしてお申し込みください。

会員登録をすると、teers!の中にあなたの「マイページ」ができます。「マイページ」にはあなたのプロフィール(自己紹介)を掲載したり、社会貢献団体と連絡をとりあうことができるようになります。すぐにボランティアに参加する予定のない方も、この機会にぜひお申し込みください!

ボランティアを通じて、あなたが多くの人の笑顔と出会えますように! teers!は応援します!

会員登録

【ご注意】
※会員登録は、ログインID(登録メールアドレス)1つにつき1会員としてのご利用となります。1つのIDで重複する登録はできませんのでご注意ください。また、同一人が複数のメールアドレスを使って複数会員として登録することもご遠慮ください。